キナ酸サプリ細菌性膀胱炎

キナ酸サプリで細菌性膀胱炎の予防をしています。

わたしは仕事も座り仕事であることや、疲れが溜まったり、寝不足気味になったときや、風邪を引いたりして体調を崩したりすると、細菌性膀胱炎になってしまうという持病を抱えていました。

 

そのため、細菌性膀胱炎になるたびに、泌尿器科に通わなくてはならないため、医療費がかさんでしまって、家計への影響も大きく、困っていました。

 

そんなときに、キナ酸が豊富なサプリであるクランベリーというサプリを知り、藁をもすがような気持ちで購入しました。

 

キナ酸サプリ

 

最初の頃は、キナ酸サプリを1日5粒を毎日飲んでいましたが、今は、膀胱炎の症状が出そうな前兆があるときのみ、キナ酸サプリを飲むようにしています。

 

また、寝不足気味だと感じたときの翌朝や、仕事が忙しくて疲れが溜まったと感じたとき、キナ酸サプリを10粒飲んでいます。

 

キナ酸サプリ

 

10粒というのは、目安の量を超えていますので、自己責任にはなりますが、5粒だと予防には効果がありますが、即効性に欠けるので10粒を飲んでいます。

 

これを3年間、私は続けていますが、この3年1度も膀胱炎にかかっていません。

 

このキナ酸サプリの服用方法だと、毎日飲まない分、かえって毎月の使用量が少なく済むので、経済的です。

 

クランベリーサプリは決して高い商品ではありませんが、毎日服用するとなると、結構な出費となるわけですから。

 

細菌性膀胱炎の症状は辛いのです。

 

痛みが強く、涙が出るときもありました。

 

このクランベリーのお陰で、そんな辛い思いからも解放されて、毎回、大きな負担となっていた医療費も抑えられるようになりました。

 

クランベリーにはジュースもありますが、なかなか手に入れるのは難しいですし、飲み続けるのも難しいので、サプリメントですと手に入れやすく、飲みやすいのもありがたいです。

 

今後もキナ酸サプリ(クランベリーサプリ)を愛用していきたいです。