市販のインクリア

市販のインクリアで独特おりものの臭いが気にならなくなりました。

インクリアを市販で購入した理由

 

わたしは思春期の頃からおりものの臭いが気になっていました。

 

特に30代に入ってからおりもの臭いがきつくなってきているような気がして、自分でどうにか対処をしていました。

 

きれいに膣を洗浄をしていれば衛生的で大丈夫だろうと、と思って膣内をシャワーやビデなどで洗ってみたり、おりもの用ナプキンを当ててこまめに衛生的にしたりといろいろと工夫をして臭い対策をしていたつもりです。

 

けれど、その時は臭いが消えるのですが、すぐまたおりものの臭いが気になるように。

 

おりもの自体に臭いがついているのだろうか、これは性病か何かなのだろうかと不安になり、インターネットで検索してみると。

 

自分で膣内を洗浄するとよくない、臭いが悪化するとあったので驚きでした。

 

今までやってきたこと自体が間違っていたのです。

 

そりゃおりものの臭いニオイもなくならなでしょうね。

 

そのサイトにあったおすすめのインクリアという商品を試しに買ってみることにしました。

 


 

インクリアを使った感想

 

インクリアは産婦人科医と共同で開発したとか書いてあったので、心配はなかったです。

 

タンポンのスリム版みたいな容器を膣内に入れて、中からジェルのようなものを注入。

 

たったこれだけ?と最初は驚きました。

 

中から入れたジェルが出てくるので、一応おりもの用ナプキンを当てて様子を見ることにしました。

 

その日からです。

 

本当におりものの臭いが気にならなくなったので

 

驚きでした。

 

自分でビデや石鹸などで膣内を洗ってしまうと、殺菌の働きをする菌などを一緒に洗い流してしまうそうなのです。

 

洗ったときはきれいになって臭いもなくなるけど、すぐまた余計に臭いがでる。

 

その悪循環だったのですね。

 

インクリアを使ってから、臭いが気にならなくなりました。

 

特に継続をしてはいませんが、自分で過度の洗浄をしなくなったのもあり、今では全然臭いが気にならなくなりました。

 

もし、オリモノのニオイで困っている方がいましたら、一度インクリアを使ってみたらいいかと思います。

 

インクリアの購入方法

 

インクリアは市販していますが、近所のドラッグストアや薬局には置いていないかもしれません。

 

(お店で聞いてみてください)

 

もし、無かったら、楽天などの通販サイトからでも購入できます。

 

>>インクリアの購入はこちら

 




 

インクリアに関するよくある質問

 

インクリアはカンジダに効きますか

 

インクリアはカンジダの薬ではありませんませんが、自浄作用を高めることで、カンジタにも効果があると言われています。

 

しかし、確実にカンジダを治療するにはカンジダの専用の薬(カンジダ膣錠)などを使うことが望ましいと思います。

 

カンジダ膣錠は市販でも販売しています。(再発者限定)

 

病院でも処方してもらえるので、カンジタかなと思ったら、まずはカンジダの薬を使うことをおすすめします。