おりもの臭い対策清潔

おりものにおい対策は、なるべくムレないように清潔に保つことです。

私のおりものにおい対策は、なるべくムレないように清潔に保つことです。

 

その日のおりもの量によっても差は出ると思いますが、私がおりもののにおいをきつく感じるのはムレたり汗をかいたときです。

 

特に夏場などの汗をかいた時はひどいことが多い気がします。

 

一度気づくとずっとにおいを気にしてしまいますが、それで何度もトイレに行くと余計に悪化します。

 

そのため私は一度だけビデで洗浄することで清潔にし、そのあとはなるべく気にしないようにしています。

 

何度も洗浄していた時期もありましたが、そうすると自浄作用がなくなり逆効果だと知ってからはやめるようにしました。

 

しかしそれでもにおうときがありますよね・・・。

 

その原因はそもそも下着についたおりものと汗が反応したせいだと気付きました。

 

そういうときは下着につくまえにおりものシートを使うようにしています!

 

夜、お風呂後に新しい下着をはく時からおりものシートをつけるのです。

 

一度下着におりものがつき、それがにおいだすと体ではなく布がにおってしまうので、これが最善です。

 

そのほうがにおいを気にするストレスもなくなるので、自然と汗の量も減ってにおいが落ち着きます。

 

最初はわたしもおりものシートを使うことに抵抗がありましたが、使い始めると下着が清潔なままで1日過ごせますよ。

 

においが気になったらさっとシートを取り替えれば済むので楽ちんなところもいいですよね。

 

ただ、おりものシートは1度使い出すと買い続けなければならないとこが少しネックかもしれませんね。

 

わたしもコストは気にしていますので、休みの日など家で過ごすときは使用を押さえています。

 

家にいるのならば、におったら下着を1度新しいものに変えるだけでも違いますから、洗濯するだけで済みます。

 

とにかく下着を清潔に保ち、気にしない気持ちをもつことが第一だと思っています!

 

1人でも悩む女性が減ることを祈っています。

 

(奈良県 ずちきさん)